人気ブログランキング |

アマガミ感想

というわけで、先日買ったアマガミを絶賛プレイ中な俺。
これはハマる…!!



前回、プレイ感想を書くと言ってあったのでまずはコチラを。
おおまかな流れとしては、「クリスマスに女の子と過ごす!!」と
心に決めた主人公が、それまでの期間およそ40日の間に
気に入った子と仲を育んでクリスマスに臨むという内容。

e0171104_23183948.jpg

こちらがメインとなる行動画面。
ユーザインターフェースとしては、「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」の
「ADMSシステム」を縦軸横軸フルで使ったようなイメージ。
画面上は細かいマス目になっていて、
そこに目標イベントとなるアイコンが並んでいる。
行動などを起こすことで少しずつマス目が埋まっていき、
最終的なクリスマスイベントまで埋めていくことになります。

ただし、最初はこのクリスマスアイコンがどこにあるか全くわからない。
しかも行動を起こすことで選択できるアイコンが増減したり、
強制発動するアイコンも存在したりと飽きさせない工夫が随所に!
この画面上に女の子との行動アイコンも表示され、
複数の方向に向かって各々マスが埋まっていく形となる。
(必然的に、主人公の出発点となるマス目は画面中央となる)

e0171104_223620100.jpg

そして攻略に関してですが、こちらは上記の写真を見てくりゃれ。
このように全体的な仲良し度を図で確認することが出来ます。
最初は「デアイ」。物語序盤はまずここに全員の女の子がいます。
そして物語が中盤へ遷移するにつれ、特定イベントをこなした子は
「アコガレ」へ。
イベントをこなさず進んだ場合は「シリアイ」へ。
ここで既にBESTエンディングを見れるか否かが変わって来ます。
アコガレへ遷移しなかったヒロインは、終盤でも良くて「ナカヨシ」
最悪「ソエン」へと遷移していきます。
(スキルートへはアコガレルートでなおかつ特定イベントを
こなす必要があります)

特定イベントをしっかりこなせば、目的の子とちゃんと仲良くなれます!
というか絢辻ルートを攻略した自分としては、BESTエンディングより
ナカヨシEDの方がよかったw
なので、アコガレルートに遷移しなかったといって悲観する事はありません。
ナカヨシも捨てたもんじゃない・・うんw

さてさて、肝心のメインイベントなわけですが、女の子。
豪華すぐる声優陣に狂喜乱舞です、はいw
ナナリィーー!ヒナーー!シーーツゥーー!と叫びたくなる衝動を
抑えられません!

そして・・・キャラに合う合う!!!
特にハマり役だと思ったのが、森島はるか役の「伊藤静」さん。
ハヤテのごとく!の桂ヒナギク役でもおなじみの彼女ですが、
今回の役はまさにハマってました!

キャラクターのビジュアルは全体的にオーソドックス(地味?)ながらも、
皆十人十色の役柄・特色がはっきりと現れており、キャラ被りもなかった。
こうしたキャラクターの確立はとても興味深いです。
参考になります。



さてさて、現在まさに進行形で攻略中なわけですが、
とりあえずメインヒロインであり、パッケージにも掲載されている
「絢辻詞」を攻略完了。
(少し上でも書きましたね)
アコガレルート、ナカヨシルート2つ回ってみた感想としては・・・・









e0171104_2235258.jpg
e0171104_2235557.jpg

ツンデレwwwwww


絢辻さん最高!!!
これは最初に目標にして正解だった!!!










































e0171104_2363772.jpg

(;・∀・)「あ・・・・絢辻さん?」

  by chronos_music | 2009-03-26 23:08 | 一般ゲ

<< 今日はお出かけの日 トリロジー専コン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE