RPGツクール4のバグを回避しゲームを完成させる その3

e0171104_2135884.jpg

最終調整に入ってます。
とりあえず文章の稚拙な箇所は大体改修完了しました。

特にストーリー進行において
容量の少ない中、矛盾を出来る限り無くすためにかなりセリフ周りを気にしてます。

そして恒例、今回までに発見された新たなシステムのバグをご紹介★  …orz

◆システムバグ
・あらかじめ敵にエンカウントしないエリアでセーブを行っておく。
 戦闘可能エリアまで進めた状態で、街でセーブしたデータをロードすると
 戦闘可能エリアに出現する敵が街でエンカウントする。
・敵が防御すると、2ターン以降、ずっと防御状態のまま攻撃してくる。
 (再度防御命令が実行されると解除される模様。ナンテコッタイ)
・敵に向けて魔法を打った場合、反撃は必ず1列目のキャラに攻撃する模様。
 例)4列目の魔法使いがファイアで攻撃すると、その反撃は1列目のキャラにくる。
・レイヤーが使用されたMAPで、かつ同一MAPを場所移動命令で移動した状態で
 敵にエンカウントすると、戦闘終了後にシナリオ引継ぎ命令が実行される。
 (しかも引き継ぎ対象のシナリオ名は文字化けており、必然的にキャンセルしないといけなくなる)
・恐怖の文字抜けバグ再び。
 いずれの不具合を全て回避しつつゲームをしてても、およそ2~3時間ほど連続プレイしてると
 内部でメモリリークが発生しているためか、一気に文字抜けが発生する。
 無視しゲームを進めると、戦闘シーンでビープ音と共にフリーズ。
 息を吹き返すことは無かった。

まだこんなにバグがあんのかよwwwwwwwwwwwwww
って位、バグが山ほどあるという。

上記回避策として、
◆セーブデータロードによるエンカウントについて
 セーブポイントを1つのエリアに一本化し、そこ以外ではセーブ不能にする。
 (昔あったSFCのソウルブレイダーみたいなイメージ)
 その上で、上記エリアでは常にエンカウント設定を「なし」にするような命令を
 初期設定イベントに盛り込む。
 ※今回のゲームでは、そこまで対応しきれんと判断し、この不具合はスルー対象
◆防御命令バグについて
 防御を使わせない。
◆魔法反撃について
 反撃%を0%にする。そして、mobの攻撃パターンに「何もしないが反撃」を入れない。
◆戦闘後にシナリオ引継ぎ命令が実行される不具合について
 レイヤーが使用されているMAPの場所移動命令は、同一MAP間では行わない。
 画面暗転→主人公指定位置移動→画面暗転解除 を使って切り抜けるしかない。
 または、戦闘そのものをなくす。
◆長時間プレイによるメモリリーク
 これはもはやどうしようもない問題なので、数時間プレイしたら一旦電源を落とし
 本体を再起動するしかない。

回避策になってるか不明な箇所もいくつか散見されますが、もはやシステムによるバグのため
制作側が対処するには限界があると思われます・・・。
ただ、出来る限り回避するための施策という事で参考いただければ幸いでございます。
(ま、今のご時勢に4でガリゴリ作ってる奇特な人は俺くらいなもん)


さ、もう寝ます。
これと同時並行で非接触型コミュニケーションツールも製作中~。
こっちは基本システムだけ出来たけど、まだまだ荒削りすぎて使いものになりまへん~
[PR]

  by chronos_music | 2011-01-26 02:33 | ツクール

<< RPGツクール4のバグを回避し... 情弱とは >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE