カテゴリ:ツクール( 4 )

 

RPGツクール4のバグを回避しゲームを完成させる その4

e0171104_1174799.jpg

ようやく完成したのでうp。

バグをいかに回避しつつゲームを仕上げるか、、
一応の目標を達成出来たと思う。

あ、プレイにはツクール4が必要なのであしからず。
ツクール4のバグにお嘆きの貴兄、良かったら参考にされたし。

◆ダウンロードはこちら

続きはこちら
[PR]

  by chronos_music | 2011-01-28 01:33 | ツクール

RPGツクール4のバグを回避しゲームを完成させる その3

e0171104_2135884.jpg

最終調整に入ってます。
とりあえず文章の稚拙な箇所は大体改修完了しました。

特にストーリー進行において
容量の少ない中、矛盾を出来る限り無くすためにかなりセリフ周りを気にしてます。

そして恒例、今回までに発見された新たなシステムのバグをご紹介★  …orz

◆システムバグ
・あらかじめ敵にエンカウントしないエリアでセーブを行っておく。
 戦闘可能エリアまで進めた状態で、街でセーブしたデータをロードすると
 戦闘可能エリアに出現する敵が街でエンカウントする。
・敵が防御すると、2ターン以降、ずっと防御状態のまま攻撃してくる。
 (再度防御命令が実行されると解除される模様。ナンテコッタイ)
・敵に向けて魔法を打った場合、反撃は必ず1列目のキャラに攻撃する模様。
 例)4列目の魔法使いがファイアで攻撃すると、その反撃は1列目のキャラにくる。
・レイヤーが使用されたMAPで、かつ同一MAPを場所移動命令で移動した状態で
 敵にエンカウントすると、戦闘終了後にシナリオ引継ぎ命令が実行される。
 (しかも引き継ぎ対象のシナリオ名は文字化けており、必然的にキャンセルしないといけなくなる)
・恐怖の文字抜けバグ再び。
 いずれの不具合を全て回避しつつゲームをしてても、およそ2~3時間ほど連続プレイしてると
 内部でメモリリークが発生しているためか、一気に文字抜けが発生する。
 無視しゲームを進めると、戦闘シーンでビープ音と共にフリーズ。
 息を吹き返すことは無かった。

まだこんなにバグがあんのかよwwwwwwwwwwwwww
って位、バグが山ほどあるという。

上記回避策として、
◆セーブデータロードによるエンカウントについて
 セーブポイントを1つのエリアに一本化し、そこ以外ではセーブ不能にする。
 (昔あったSFCのソウルブレイダーみたいなイメージ)
 その上で、上記エリアでは常にエンカウント設定を「なし」にするような命令を
 初期設定イベントに盛り込む。
 ※今回のゲームでは、そこまで対応しきれんと判断し、この不具合はスルー対象
◆防御命令バグについて
 防御を使わせない。
◆魔法反撃について
 反撃%を0%にする。そして、mobの攻撃パターンに「何もしないが反撃」を入れない。
◆戦闘後にシナリオ引継ぎ命令が実行される不具合について
 レイヤーが使用されているMAPの場所移動命令は、同一MAP間では行わない。
 画面暗転→主人公指定位置移動→画面暗転解除 を使って切り抜けるしかない。
 または、戦闘そのものをなくす。
◆長時間プレイによるメモリリーク
 これはもはやどうしようもない問題なので、数時間プレイしたら一旦電源を落とし
 本体を再起動するしかない。

回避策になってるか不明な箇所もいくつか散見されますが、もはやシステムによるバグのため
制作側が対処するには限界があると思われます・・・。
ただ、出来る限り回避するための施策という事で参考いただければ幸いでございます。
(ま、今のご時勢に4でガリゴリ作ってる奇特な人は俺くらいなもん)


さ、もう寝ます。
これと同時並行で非接触型コミュニケーションツールも製作中~。
こっちは基本システムだけ出来たけど、まだまだ荒削りすぎて使いものになりまへん~
[PR]

  by chronos_music | 2011-01-26 02:33 | ツクール

RPGツクール4のバグを回避しゲームを完成させる その2

がんばってツクール4で作り込み中。
なんとまぁ、稚拙な文章だらけで
ほとんど全面見直し状態になっているさま。
さすが、学生の無能時代に作ったモノなだけあるぜw

今日判明した事柄をメモっておく。

◆新たに判明したバグ
・PT全員がステータス異常「石化」になっても全滅しない
 (画面には「戦いに敗れた・・・」と表示されるのに物語が普通に進む)
・画面エフェクト(暗い・モノクロなど)を行った状態でセーブデータをロードすると
 ロードした先でも画面エフェクトが解除されない。

上記バグはシステム面の問題のためにツクラー側からはどうする事も出来ない。
回避策としては・・・

◆新たに判明したバグの回避策
・重要な戦闘(ボスなど)では石化異常攻撃を行わせない。
 (念を入れておくなら、ザコにも石化攻撃を行わせない)
・常に画面エフェクト解除イベントをバックグラウンドで流し続ける。
 (ただでさえ少ない容量を圧迫してまで対応する事か微妙)

という感じか。。。。
いずれにしてもこれらは結構作りこんでから判明する系のバグなので、対応がきつい。


◆従来から判明しているバグの回避策(多分レベル)
・イベントグラフィックがどんどん消えていく
   ⇒分身イベントを一切使用しない事で回避可能。
・メッセージや戦闘で、文字抜けが発生する
   ⇒魔法にムービーエフェクトを使わない事で回避可能。(アニメーションならOK)

上記2つを徹底する事で、まずは進行に致命的なバグは回避可能と思われる。
ていうかコレ、多分メモリリーク起こしてるよね?




あと、言い忘れてた。
HP0で全滅にするかのチェックが「システム設定」にあるけど
これは必ずONにしておくこと。
これをOFFっていると、ゲームから「全滅」の概念がなくなってしまう。
(ザコ戦でも全滅しなくなる)

ちなみにONにしておくと、今度は2択分岐命令の
「勝利時/敗北時」の”敗北時”の分岐に絶対に入らなくなるっていう神仕様wwww
(敗北時判定より先にGAMEOVER判定があるんだと思う。まじヒデエ)

なので・・・どっちも最悪なんですけど、どっちかといったらONにしておいた方が
ゲームにはなりますよって事で。。。
[PR]

  by chronos_music | 2011-01-09 06:20 | ツクール

RPGツクール4のバグを回避しゲームを完成させる その1

RPGツクール4。前作の3と比較しグラフィックの向上や痒い所に手が届く変数システム、
なにより画期的なサイドビューの戦闘システムなどの魅力的なコンテンツは
当時のツクラーにとって待ちに待った作品でした。

ところが、蓋を開けてみると……
出るわ出るわ、不具合の数々。

・容量を半端なく食う燃費の悪さ(これによりオリジナルMAPは2~3枚作ると全容量を使いきる)
・分身イベントを使用するとイベントグラフィックが消滅していく恐怖のバグ
・ムービーデータを使用した魔法を放つと文字が抜ける恐怖のバグ
 (一度発生するとハードリセットしないと回避不可)
・何故か戦闘終了後シナリオ選択画面が表示される意味不明なバグ

しかし、思う。
このツクール4も、製作者が工夫して上記の問題を起こさずに作れば決して作れない事はない。
作るのが鬼のように難しいだけなのだ。
じゃじゃ馬を手なずける根性で挑めば化けるに違いない!

多くのPCツクールシリーズが登場している今
あえて、くろのすはコンシューマ版に挑戦する。


◆バグなしツクール4製作にあたって
・社会人のくろのすに1からゲームを製作するのは困難が伴うので
 ベースとなるゲームを使用します。
 (くろのすが学生時代に製作した4のゲームがあるのでそれを使用)

バグなしゲームが出来たら、公開してみ・・・・・・るかは分からない。


あと、ちょこちょこ簡単なテクニックをご紹介していきたいと思います。


◆ツクール4 ちょっとした技紹介1
「マルチオープニングシステムはこうなる」
・システムが最初に呼ぶシナリオはメインシナリオとする
・メインシナリオを用意する
・キャラシナリオ1を用意する
・キャラシナリオ2を用意する
・キャラシナリオ3を用意する
・本シナリオを用意する
・全てのキャラシナリオは、エピソード完了後、完了フラグとなるスイッチをONにし、
 メインシナリオを呼ぶ
・メインシナリオは呼ばれる度に完了スイッチを常に確認し、キャラシナリオの表示可否を行う
・メインシナリオはキャラシナリオの完了スイッチを確認し、全てがONであれば本シナリオを呼ぶ
※こうする事で、圧迫されがちなシナリオデータを複数分散すると共にプレイ時間を増やせる。
 また、同様に圧迫されがちなシステムデータはうまくMAPデータ等を共有する事で問題を減らす。
[PR]

  by chronos_music | 2011-01-07 15:32 | ツクール

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE