お別れ

e0171104_1483175.jpg


今までで一番長い日記です。



うちに犬が来たのは、ちょうど俺が小学校2年の時。
当時の自分は何がきっかけだったのか、とても犬が欲しくてたまらなかった。
もうその理由は覚えてない。

泣いてせがんで買ってもらったのを覚えてる。
ペットは高いし、世話も大変。そのあたり家族はよく知ってたからだろうね。
(当然小2の俺に何たるかは分かるはずもなく、ただただ欲しいの一点張りだった)

程なくして、家に生まれて1年くらいの柴犬がくる。
最近人気な長ったらしい英語名の犬種じゃないけど、
もっとも”犬らしい犬”といえばコレなんじゃないかな。

名前もひねりのない「ポチ」になった。
なぜかというと、ポチだからである。


散歩の綱を出すとめちゃめちゃ喜んで今か今かと騒いでたのは懐かしい思い出。
首輪が切れて逃げちゃった時に超探したのも懐かしい思い出。
世話が段々億劫になってきてしまって、散歩しない日があったのは悲しい思い出。
東京に出てから、たまにの帰郷で実家に帰った時に小屋から出てきて出迎えてくれたのは良い思い出。




で、今日。
さっき親父との電話でポチが亡くなったのを聞いた。

思えば、1月に帰郷した時にばーちゃんが
「もう全然吠えなくなった。
ご飯もほとんど食べないし、そろそろだめかもしれんな」
と言っていたっけか。


もう会えないのは辛いけれど、ぽちには感謝でいっぱいです。
15年間我が家を守ってくれてありがとう。
ほんっとにほんとに大往生だったと思ってます。

今度帰郷したら線香あげます・・・。
[PR]

  by chronos_music | 2009-03-10 01:48 | 雑記

<< ゴースト 今日は結婚式 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE