レコーダーの録画失敗の原因について


昨日は夜遅くまでプレゼン資料作りで
全然アニメが見れませんでした。

しかし毎週火曜深夜に放送「君に届け」は
我がBDレコーダーで保存済み。

早速今日会社から帰って視聴して見ると……。

録画が失敗している



絶望に打ちひしがれた、くろのす。
一体なぜ自動番組取得・ダブル録画機能を持つBDレコーダーですら
録画に失敗してしまったのでしょうか。

詳細は以下から。






世間では市橋容疑者逮捕&豪雨で大騒ぎだが、
σ(゚∀゚ )オレからしてみれば世間の俗事などアニメに比べれば
瑣末なものだ!




常に番組表を自動同期する機能が搭載され、
ダブルチューナー搭載により2番組同時録画が可能な
ソニーのBDレコーダー「BDZ-x95」であるが、
この度、大切なアニメの録画が失敗してしまうという大惨事が起きた。

その原因と思われるものを2つピックアップしてみた。
順を追って説明していこう。




◆番組延長
この日、重大な事件の犯人が逮捕されたという事でNEWS番組が延長されていた。
また、かねてより日テレはバレー番組を放送している関係で
火曜の深夜枠が最大30分程延長されるという事態に陥っていた。

◆ダブル録画の罠
ダブル録画は同じ時間帯に裏番組を予約し、
2番組を同時に録画することが出来るすばらしい機能だ。
しかし今回は録画1しか作動していなかった。




まず、番組延長。
これはかねてより発生している問題のようだった。(実は先週も延長していた)
しかしこの問題に関しては、「番組表自動取得」によって解決する。
なぜなら10分遅れようと100分遅れようとも、上記の機能で完全に同期するからだ。
よってこれは根本原因とはならないはずだ。

次にダブル録画の罠。
こればかりは録画失敗後に気づいた穴。
ダブル録画は録画1と録画2にそれぞれ番組を割り当て、
録画を行う事で2番組を同時録画する。

ただし、しっかり割り当てていないと、例え録画2が空いていても
録画1に順次予約が入っている場合は全て録画1で解決してしまおうとする。
(つまり、録画1がバッティングしても録画2に移行するという親切機能は無い)
さらに、BDレコーダーは優先順位が決まっていない作品に関しては、
後に録画が始まった番組を優先するらしいという事が判明した。ひどい・・・。




=結論=
今回、番組延長により自動番組表補正が作動。

補正タイムスケジュール
 君に届け:日テレ AM1:19~
 聖剣の刀鍛冶:TOKYO-MX AM1:30~

本来0:59~開始される君に届けは1:29に終了するため、全ては録画1で解決する手はずだった。
ところが番組延長と別チャンネルの関係で↑のようなタイムスケジュールに変更。
結果、録画予約が後ろにズレ、当初構想していた録画1の録画が重複してしまった。
そのため、その重複部分がカットされ、録画失敗となったわけだ。

…お分かりいただけるだろうか?




今回の不幸は様々な要因が重なっている。。。
当初、火曜日深夜枠は「11eyes」と「君に届け」が重複していたために
 録画1:11eyes
 録画2:君に届け
と設定していた。

しかし11eyesは木曜深夜のMX枠で録画可能なため、火曜の録画は打ち切った。
しばらくはその状態で何の問題もなく録画が行われていたのだが
先週に入り、この録画フローをσ(゚∀゚ )オレは打ち壊してしまった。

録画2にセットされている「君に届け」を録画1にセットしなおしたのだ。

本来、全ての番組を録画1で設定するのは愚の骨頂。
しかしBDZ-X95は録画2で録画した場合、チャプター区切りが6分固定になる。
そうなると余計なCMカット作業が入ったりと、煩わしさ爆発なのである。
それが嫌で録画1にセットしなおしてしまったのだ。




…番組の延長、録画1へのセットしなおし作業、BDZ-X95の不親切設計…
どれか1つでも回避出来れば、この不幸は起きなかったに違いあるまい。

プレゼン資料作りに勤しんでこの仕打ちである。
ショックすぎてもうだめだ。。。


[PR]

  by chronos_music | 2009-11-12 02:05 | 雑記

<< Mステでonly my rai... 明後日は会社のプレゼン >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE